新たな副業として始めた夜カフェ風の姉キャバクラ

バイトを増やしたいんだけど時間が取れないので家で出来るを始めたりもしました。
でもそれよりももっと大きな金額を稼げたらいいなと思ったので求人探しをしていたところ、渋谷の姉キャバクラでキャバクラ副業バイトをすることにしました。
自宅で出来る副業ですが、私のやり方が悪いのか一ヶ月に5000円を稼ぐことも出来ません。
もっと沢山稼ぎたいと思ったので30代の自分でもチャレンジが出来る姉キャバクラの求人は朗報でした。

私の働いているお店は普通の姉キャバとは違います。
夜カフェ風のキャバクラとして営業している店でした。
お酒がそんなに得意ではないのでこの店を選びました。
お酒のメニューもありますが、カフェ風のメニューが中心なのでお店に来るお客さんたちは飲みに来るというよりかはお茶しに来る・食事に来るという感じの方が多いです。
一般的なキャバクラでバイトしたことがないので分かりませんが、働いていてお酒を飲んでよと要求されたりするようなことは一切ありません。

ちょっと心配していたセクハラって言うのか、お触りをされたりするようなことも勿論ありません。
従業員がお客さんのお喋り相手になってあげるような感覚で出来るので負担が少ない仕事だなと思いました。
私は普段別のバイトをしているので日曜日にお仕事をさせて頂いています。
だから常にお店は忙しいですし、待機時間が長いのかなと思いきや今までずっと忙しくて待機している時間などはありませんでした。